カテゴリ:写真( 46 )


2010年 04月 08日

・・・

f0156303_21343697.jpg

[PR]

by anemonexs | 2010-04-08 21:35 | 写真
2010年 01月 16日

歩く

晴れ間を見計らって、コドモと公園で遊ぶ。
そのまま、川の道へ散歩に。

今週はコドモと相棒が体調を崩したこともあって、私は店に行かなかった。
そんなこんなで時間があるといろんなことを考えたりして、なんとなく気分が沈んでいたけれど、
歩くっていうのはいいものだ。

壊れたカメラを構えて、ずんずんと歩くうちに沈んだ気持ちもなんだか落ち着いてきた。
f0156303_2053587.jpg

カメラを持って、純粋にただ散歩をするためだけに外に出るなんて、何ヶ月ぶりだろう。
f0156303_20551244.jpg

雪が積もった誰もいない公園に、たくさんの足跡をつけた。
日曜日にあったどんど焼き。
もう一週間近くたつのに、不思議と燃やした場所に積もった雪だけすぐにとけてしまうようで、
そこだけ黒々としているのがおもしろいと思った。
f0156303_20554454.jpg

今年はゴーシュでカメラ部とカレー部を是非作りたいと思っているのだけれど、
なかなか重い腰があがらず、部員を集めるまでには至っていない。
春までには絶対に・・・
f0156303_210197.jpg

[PR]

by anemonexs | 2010-01-16 21:03 | 写真
2009年 09月 27日

先週あたり、こちらでは可憐な蕎麦の花があちらこちらで咲いていた。
新蕎麦の季節ももうすぐ。
f0156303_6134147.jpg

夏には満開だったひまわりも、なんだかぼろぼろになって、今はぐったりとうなだれているようだった。
f0156303_6152061.jpg

山の上ではまだ紫陽花が。下界のものとは、また色合いが違うきがした。
f0156303_6173482.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-09-27 06:19 | 写真
2009年 09月 21日

夕暮れ時

f0156303_19243749.jpg

f0156303_19251574.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-09-21 19:25 | 写真
2009年 04月 16日

今年もまた

おとといの雨で、いっせいに咲いた桜もかなり散ってしまった。

桜が散る前に去年行った場所に今年も引き寄せられるように出かけてきた。
f0156303_232637.jpg

f0156303_234120.jpg

美しい、みごとな桜にまた見惚れた。

近所のしがない公園にある桜も、堪能。
子供は花より団子ならぬ、花より滑り台だったけど・・・
f0156303_234134.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-04-16 23:07 | 写真
2009年 03月 24日

昔、そして今

今から11年ぐらい昔だったか。
国際ボランティアの仕事をしていた父を訪ねて、パラグアイという南米の国へ行った。
日本から飛行機を乗り継いで30時間以上かかる遠い国。
片道だけで何度機内で食事をしたことだろう。

1ヶ月以上の長い間、そこに滞在したのにもかかわらず、
私はほとんど写真を撮らなかった。

感じたこと、見たものは全て心に刻んでおけばいいのだ、という考えが私の中にあった。
写真も、友達同士でおふざけで撮るのは嫌いではなかったけれど、
マジメに写真を撮ることには抵抗があった。(マジメに写真を撮られることにも・・・)

そのとき、私が自ら撮ったものといえば・・・
食堂の庭に、お店の人がわざわざテーブルを出してくれて、青空の下で食べたランチの写真と
f0156303_16574376.jpg


生まれて間もない子犬の写真と
f0156303_16583657.jpg


↑の子犬の母犬と私の弟が打ち解けあって、一緒にいるところの写真と
f0156303_16595197.jpg


河のほとりでキャンプをして夜を明かし、テントから出たら朝日が見えたのでその写真を。
f0156303_171748.jpg


心に刻んだはずの、このときの記憶は、10年以上の間に
さらにいろいろな記憶を重ねるうちに、薄ボンヤリとしたものになった部分もある。
でも、そのときは確かに感じただろう色々なことは自分のなにかにはなっているのだろう、と思いたい。

そして、人っていうのは全くよくわからないものだ。
今ではこうして、私は積極的に日々の写真をせっせと撮って、楽しんでいるのだから。
[PR]

by anemonexs | 2009-03-24 21:56 | 写真
2009年 02月 24日

脈絡もなく

この前までの暖かさはいったいなんだったの?と言いたくなるほどの寒さ。
相棒はインフルエンザでダウン。熱は39度ある。
これから子供と私にもうつってしまう可能性は十分ある。
子供にうつって、またひきつけになるのが一番最悪のパターン。あぁ・・・

今日はたまっていた写真を脈絡もなく。
f0156303_2035826.jpg

ピーターラビットの絵本シリーズに登場しそうな容姿だなぁ、とふと思った。
f0156303_20394981.jpg

f0156303_20402638.jpg


熱がでませんように、との思いもこめて・・・(ちょっとなにかが違うけど)
f0156303_20412277.jpg


さて、体力温存のために今日は早めに寝るべし!(子供と相棒(病人)は、すでに夢の中)
[PR]

by anemonexs | 2009-02-24 20:45 | 写真
2008年 12月 09日

枯れ色(その2)

昨日、デザインが気に入ったスキンを見つけて一時変更してみたけれど、
字の表示が小さいものだったので、やはりもとに戻してしまった・・・
普段から自分の書く字も比較的大きくて、筆圧も強いから
女性らしい字が書けないタイプの私。

f0156303_21474768.jpg

f0156303_21453295.jpg

f0156303_2146133.jpg

f0156303_21462484.jpg

f0156303_21464275.jpg


花の抜け殻・・・と言おうか。こういうテイストが大好きで、この季節散歩をすると
こういうものばかりが目に付く。
枯れた植物ばかり真剣にカメラにおさめているが、通りすがりの人は
この人は何を撮っているのだろうと、首をかしげているに違いない。

最後の写真、つばめの子供が口をあけて餌をもらう姿を想像してしまった。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-09 21:50 | 写真
2008年 12月 03日

散歩

いつもの散歩コースの川沿いの道に車がとまっている。
通り過ぎようとすると、道路に人が座り込んでかごを広げてなにか売っている。
話を聞くと福祉施設で作った無農薬の野菜、有精卵、お米などなどを今日はじめて
この場所で売っているという。

今朝掘りたての葉っぱのついた人参3本100円、15個ぐらい入った里芋200円を買う。
家に帰ってから、さっそく人参のサラダを作る。とっても甘くてしゃきしゃきで美味しい!
葉っぱは、もったいないので揚げてみる。塩をぱらぱらとふって食べる。
ふむ、旨い!

この季節、夕方は寒くて外に出かけるのが億劫になるけれど、やっぱり外に出ると
なにか楽しいことがある。気分もすっきりするし。

おまけにこんな景色まで見ることができるのだから。
f0156303_213151100.jpg

f0156303_2132740.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-12-03 21:48 | 写真
2008年 12月 01日

枯れ色

f0156303_2301539.jpg

f0156303_234843.jpg

f0156303_235988.jpg


散歩の途中の写真など・・・
[PR]

by anemonexs | 2008-12-01 23:06 | 写真