暮しの記憶~クラシノキオク~

kiokuno.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 30日

香りを楽しむ

先週の水曜日友達と、ギャラリー&カフェ夏至に「天体観測」という展示を見に出かけた。
陶器やガラス、針金の作品の数々を見てから、お香をひとつ買った。
lisnのものでVISIBLE023 GREEN+MOSSYというお香。
f0156303_14184326.jpg

空気が冷たくなってくるとなぜか聴きたくなってくるTicaのアルバム「MINING FOR GOLD」を
かけながら、さわやかでみずみずしいお香の香りを楽しむ。
1日1本、子供が寝ているときに1人静かに音楽と香りを楽しむのもいいものだ。

lisnのお香は前から好きで、昔は松葉屋さんでたまに購入していた。
また、これを機にいろいろ試してみよう・・・

昨夜は久々に我が家にて母と晩ごはん。
また生のトマトでパスタを作る。かぼちゃの赤ワインマリネも。
母はクレソンのサラダとブルー系のチーズとアルゼンチンのワインを持ってきてくれる。
f0156303_1436695.jpg

最近我が家ではねぎを薄切りにしてオリーブオイルで炒めて塩で味付けしたものを、
ブルー系のチーズと一緒にパンにのせて食べるのがブームなので、
それを作って食べる。
簡単だけど赤ワインにピッタリのちょっと豪華な一品になるのでオススメです。
[PR]

by anemonexs | 2008-09-30 14:40 | 暮らし
2008年 09月 27日

う~ん、寒い!

昨夜からとても寒い。
今朝は冷えた体を温めて、昨日の酔いを吹き飛ばすべく家族がまだ眠っている
6時に起きてお風呂に入る。
昨夜は、帰宅してからばたばたしていて結局眠ったのは夜中の1時半。
だから、とても眠くてだるかったのだけれど。

今日は最高気温が18度までしかあがらないと新聞に書いてあった。
でも、もっと寒く感じる。まだ9月なのになぁ。

お昼にポルカでパンを買い、公園へ出かける。
さつま芋のパン。なんだか秋らしいので思わず買ってしまう。
f0156303_1551571.jpg

相棒とみぃが走り回って遊んでいる間に、本を読む。
この前個展を見に行ったこばやしゆうさんの本、「旅犬」
写真もステキだけれど、書いてある言葉ひとつひとつが、自分の中にしみこんでくる。
f0156303_15561881.jpg

公園の空はなんだか寒々しい。
f0156303_15582081.jpg

そういえば、子供の頃運動会の日に空気がとてもひんやりしていて、
裸足の足(運動会は裸足でやった)に土の冷たさが伝わってきたときのことを思い出した。

今日の晩ごはんは寒いので肉うどんにしよう・・・
[PR]

by anemonexs | 2008-09-27 16:01 | 暮らし
2008年 09月 27日

家族で・・・

昨夜は、庶民的な中華料理のお店に行ったあと、ゴーシュでちょっと飲む。

中華屋さんでは、紹興酒を久々に飲み
f0156303_15344994.jpg

ゴーシュでは軽くシードルを。
f0156303_1535918.jpg


相棒のお兄さんが横浜から遊びに来ていたので、一緒にごはんを食べたのだった。
横浜から来た人を長野の庶民的な中華料理のお店に連れて行くのもどうかという
チョイスだったのだが、なにせ子連れで行かれてチェーン店ではないところ・・・
というと夜に行かれるお店は限られてきてしまうのだからいたしかたない。

f0156303_15393325.jpg

相棒とお兄さんはどこからどう見ても、絶対兄弟だろうとわかるぐらいそっくり。
だから、二人だけで並んで街を歩くのは恥ずかしくていやなのだそうだ。
男同士の兄弟って、普段は全然連絡も取り合わないし、お互いに根掘り葉掘り色んなことを
聞かないし、私から見ると、とってもそっけなく見える。
お互いに一人前の大人なんだから、言わなくてもわかるだろう・・・という感じなのだろうか。
女の私からみると、なんだか不思議な関係に見えるのだ。
[PR]

by anemonexs | 2008-09-27 15:48 | お出かけ
2008年 09月 24日

庭とアサリのトマトソースペンネ

今年初めて庭に植えたゴーヤの苗。結局全く実をつけてくれなかった。
秋になって、もう時期も終わりだし少し枯れてきたので、そろそろ片付けるか・・・と思っていた。
ある日ふと見上げると、小さいゴーヤがなっていた。
もしかしたら片付けられたくなかったので必死に実をつけたのかなぁ・・・なんて思った。
f0156303_234398.jpg

だから今もまだ、苗は庭に植えたままにしてある。ゴーヤは日々成長中。

庭に植えたハーブ類もぐんぐん成長し、無造作で野性っぽい感じの庭になってきた。
左からバジル、セージ、ゼラニウム、ミント、タイム、イタリアンパセリなどなど。
一番右の大きな株はチコリ。
f0156303_2374444.jpg


来年はこれらの植えたものを基本に、もっと野性味あふれる庭になることを目指して
いろいろ植えてみたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今晩は相棒が、イベントの打ち合わせでいないので晩ごはんにペンネのトマトソースを作る。
相棒はペンネが嫌い。もそもそした食感が嫌いなのだそうだ。
私は噛めば噛むほど味がでるので、ペンネが好き。
みぃもスパゲッティより食べやすいのでペンネが好き。

トマトが安く売っていたのでそれに塩とオリーブオイルをちょっとかけて、オーブンで焼く。
f0156303_23165677.jpg

その焼いて、味が凝縮されたトマトを使ってトマトソースを作る。
アサリも投入してアサリのトマトソースにした。
缶詰のホールトマトとはまた違ったフレッシュな感じでウマイ~!
f0156303_2318031.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-09-24 23:36 | うちの庭
2008年 09月 23日

犬がきた

茶房パニさんで行われているこばやしゆうさんの個展に昨日行ってきた。
f0156303_21441016.jpg

f0156303_21443933.jpg

絵、器、木でできた作品の数々。
まずは作品を眺めてから、お茶を飲む。

フレッシュハーブティー。レモングラスとミント。すごくおいしい!
f0156303_21473935.jpg

くりのプリン
f0156303_2149256.jpg

ラズベリーのチョコレートケーキ
f0156303_21494433.jpg

いつものごとく、ケーキもプリンもしみじみとした美味しさ。体にゆっくりと染み渡る美味しさ。

あぁ幸せ。
食べてからもまた作品を見たり、裏山を散歩したりして満喫した。
来る前は、昨夜のイベントのことなどもあり疲れていたのだけれど、
帰る頃には疲れはすっかりとれて、やっぱり無理してでも来てよかったと思うのだった。
f0156303_21525910.jpg


ゆうさんの作品の旅犬たちはとてもたくさんで、ひとつひとつ表情も違う。
f0156303_215592.jpg

どれにしようか迷ったけれど、その中から一匹を選んで買う。
f0156303_21565990.jpg

我が家の一員になった犬。
さっそくみぃの手の届かないウチの箪笥の上に飾る。
「どうぞよろしくね」という気持ちで。
[PR]

by anemonexs | 2008-09-23 21:59 | お出かけ
2008年 09月 22日

Rio Grande~ブラジルは春~

ブラジルは、日本と季節がちょうど反対なので、今が春なのだそうだ。
私も10年ほど前に南米のパラグアイに旅立ったのがちょうど今頃だった。
まさにあちらでは、春の花が咲いていて雨が降り春になろうとする時期だったので、
なんとなくその雰囲気はわかるような気がする。

昨日はゴーシュにて、ナナマリさんとGee2woさんのボサノヴァライブ
『Rio Grande~ブラジルは春~』が行われた。

午後2時ぐらいからはゆるゆるとDJの時間
f0156303_10434996.jpg

この日のDJ。右が斉藤クン。左が私の弟のJUN。
私はこの日のためにきのこのキッシュとキッシュロレーヌを作った。
f0156303_10471780.jpg

みぃを相棒に預けて、今日はお手伝い。お酒を作ったり、キャッシャーをやったり・・・
久しぶりなので不慣れながらも、飲み食いする時間もなく忙しく働いた。

朝降っていた雨が止んでいたのに、夕暮れ時のライブの時間からは
また雨がしとしと降り始めてきた。
「3月の雨」という曲をやった。
あちらでは3月は秋なのでまさに今日のような日のことを歌った曲なのだろう。
そしてナナマリさんのオリジナル曲「雨粒」という曲も今日の雨にぴったりだった。
f0156303_1049258.jpg

Gee2woさんのキーボードは初めて聴いたのだが、なんだか私の心にとても響いた。
いつものお店の雰囲気が、ライブの音楽によって、ぐぐーっと密度が濃いものになって
全然違う場所にいるような感じがした。
f0156303_10565123.jpg


お店をやっていると、大変なことや迷うことなどたくさんあったりするのだが、
こうやって来てくれたお客さんがとても楽しんでくれたりするのを見ると
本当にやっていてよかったなぁ~と心から思えるのだ。
私はずーっとお店には出ていないで裏方のちょっとしたケーキ作りしか
今は手伝っていないけれど、久々にお店に立って昔の気持ちを思い出した。
f0156303_111740.jpg

いい夜でした。
[PR]

by anemonexs | 2008-09-22 11:02 | GAUCHE
2008年 09月 20日

再会

f0156303_21431047.jpg

彼女は、ボーイッシュに髪の毛を短くしていた。
とてもいい感じの小麦色に日焼けした肌。
とびきりの笑顔(決してつくり笑顔なんかではなく自然な笑顔)。
鈴の鳴るようなきれいな声でしゃべったり笑ったりする。
着ているものやアクセサリー、バッグなど、身につけているものも決して流行ものなどではなく、
自分らしいステキなものばかり。

今日はそんな彼女と一緒にお互いの子供を支援センターで遊ばせつつ、久しぶりに話をした。

彼女は外国人の旦那さまと、山の奥の奥の村の集落に住んでいる。
旦那さまとの間には栗色でまつげがくるんとカールした大きな瞳を持つかわいい子供がいる。

今日はたまたま実家に帰ってきていたので、会うことができた。
支援センターまで少し長い道のりを、ベビーカーを押して歩いてきたとのこと。
「お天気もよくって、気持ちよかったよ~」と笑う。

ゆっくり会うのは久しぶりなので、近況や子供を産んだときの話などをぽつりぽつりとする。
「私さぁ、本当に自分でもびっくりしたんだけど、子育てってこんなに楽しいと思わなかった~」
という彼女。

なんだか最近ちょっとだけどんよりとしていた私の気持ちが、
一緒に話をするうちにぐんぐん元気になるのを感じた。

私なんか、日頃日に焼けたくないとか言って変な手袋したり無駄なあがきをしているのだが、
そんな自分が恥ずかしくなった。
たま~に、物事を斜めから見たりして、難しくこねくりまわして考えたりしてしまう自分を
反省した。
もっとシンプルに素直に人生楽しんでいかれればいいんだなぁと。

帰り際にはまた会おうね~と言いあって別れた。
ベビーカーに乗った娘ちゃんが両手を思いっきり振ってくれた。
その後ろに立つ母である彼女も両手を思いっきり振ってくれた。
二人とも、とびっきりの笑顔だった。
あぁ、なんだかいいなぁと思った。
f0156303_21405632.jpg

昨日のガレットの生地が余っていたので、バナナとホイップしたクリーム少々、
刻んだチョコレートをトッピングして食べた。甘いのもいけますゼ!
[PR]

by anemonexs | 2008-09-20 21:56 | 暮らし
2008年 09月 19日

主の居ぬ間に・・・

昨日、朝起きたら7時5分だった。
この日相棒は東京出張に行かねばならず、最悪でも
7時半の新幹線に乗らなくてはいけなかった。

みぃはまだパジャマを着たままだが、とりあえず車に乗せる。
私は、急いで着替えて顔も洗う暇もなく相棒の着替え(ワイシャツ、下着類)を
急いで鞄につめる。
本当は自分で歩いて行くことになっていたはずが、
間に合わないので車で駅まで送っていくことにする。

車で発車して少し行ってから、「財布持った?携帯持った?」と聞くと「持った」と言う。
「薬持った?」と聞くと、「あ、忘れた」と言うではないか。
薬がなければ発作が起きたりしたら困るので、また家まで取りに戻る。
駅になんとかギリギリに着き、電車には乗れたようだ。
出張の日ぐらい目覚ましをかけてほしいよなぁ、全く・・・とちょっとあきれた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夕方はかねてからの約束で、仕事帰りの友人とゴーシュで待ち合わせ。

友人の旦那さんも偶然今日は東京に出張だということで、お茶するつもりだったけれど
一緒に晩ごはんをお店で食べて帰ることにする。
この前山に行って、池のまわりでテントをはって泊まったときに
ちょうど十五夜の月が見られてキレイだった話などを聞いたり、
名古屋に1人でぶらりと日帰りの旅に行ってきた話などを聞いて、いいなぁと思う。

今月のはじめのほうに私の誕生日があったのだけれど、それを覚えていてくれて
誕生日プレゼントまでもらってしまう。
エコバッグ
f0156303_19141160.jpg

アカシアの木でできたプレートと布巾
f0156303_1915922.jpg

それと、美味しい白ワインまでもらってしまった。

とっても嬉しかった。大切に使わせてもらおうと思う。

続く・・・(続きは↓の記事で・・・)
[PR]

by anemonexs | 2008-09-19 19:22 | お出かけ
2008年 09月 19日

白ワインに合わせて

というわけで、今日は相棒も出張から帰ってくるし、友人から美味しい白ワインをもらったので
それに合うべく、晩ごはんを作る。

そば粉のガレット。トッピングはベーコンとじゃが芋炒め(ディル風味)に
サワークリームをのせたもの。
f0156303_18455823.jpg

あとは、アサリのワイン蒸しとマグロとアボカドのサラダ(バルサミコソース)。
f0156303_18483738.jpg


友人は一人旅でスペインに3週間旅行に行ったことがあるのだが、
そのとき向こうでもみかけた赤ワインが長野のとある酒屋さんで売っているのを知り
そこで、そのワインを買いいつもハウスワインで飲んでいるそうだ。
その、白ワイン版が夏限定でその酒屋さんで売るようになり、
それを私にプレゼントにくれたのだった。
ほどよい酸味があり、味が濃くて美味しい白ワイン。

みぃは今日はお昼寝をしなかったので、早々に眠ってしまった。
相棒はこれから帰宅の電車に乗るそうで、まだまだ帰ってこない。
よって、私1人でチビチビとワインを飲みながら、作った料理をつまんでいる今夜。

夕方、台風接近にもかかわらず、きれいな夕焼けが見えた。
f0156303_18533490.jpg

このペースで飲んでいたら、相棒が帰って来る前に前後不覚になってしまいそう・・・
[PR]

by anemonexs | 2008-09-19 19:21 | 料理
2008年 09月 18日

つくる人々

昨日来てくださったお客様が、お店に植物をプレゼントに持ってきてくださったらしい。
とてもステキな寄せ植え。甘くないところがいい感じで、お店の雰囲気にもぴったり。
f0156303_1532329.jpg

聞くところによると、これはna-na分室の1階にある「つぼみ」という花屋さんのもの。
実は、その花屋さんは私の高校のときの同級生(隣のクラス)の女性が独立して
やっている花屋さんなのでした。

高校の同級生やら先輩、後輩などには面白いことをやっている人が多く、
社会にでるようになってから、まわりでなにかを独自にやっている人や
ちょっと面白い人は、聞くと同じ高校出身の人が多くてビックリする。
当時から文化祭などは、なかなか面白く
周りの高校の人達も遊びに来たりしていたものなぁ・・・
「お前たちは温室の中の雑草だ」とよく先生に言われていたけれど、
あのままの校風が今も続いているのだろうか・・・

いつか、そういう面白い人たちばかり集まって、「Y高校大人の文化祭」なんてやったら
面白そう。
お店を出している人は、花屋さんとかラーメン屋さんとかカフェとかを屋台で出して
音楽をやっている人はDJとかバンドとか独唱とかしたりして、農業をしている人は
野菜を売ったりして・・・
なんてしばし妄想にひたる。


話は変り、こばやしゆうさんから封書が届いた。とてもかわいいイラストが描かれている。
f0156303_15113787.jpg

子供がまだお腹にいるときにパニで行われた「スプーンがあれば」という個展に出かけて
住所を書いたので、それで届いたのだろう。

今回も9月19日~23日まで茶房パニさんにて「旅する犬 こばやしゆう展」が行われる。
19日の18時からはゆうさんのスライドショーもあるそうです。
私も時間を作って是非行きたいと思っている。
ゆうさんの物づくりのパワーに触れたい。
f0156303_1524812.jpg

今年の松本クラフトフェアでも、1人だけ大胆に草の上に作品を広げて展示していて、
とっても格好よかった。
[PR]

by anemonexs | 2008-09-18 15:30