暮しの記憶~クラシノキオク~

kiokuno.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 31日

からすみのパスタ

mixiが縁で知り合ったhruto603さん。
ブログ上のやりとりは、もう2年以上になる。
年齢も近く、子供の年齢も比較的近いこともあり、いつも親近感をもって
ブログを読ませてもらっている。
hruto603さんは、仕事をし子育てをし、旦那様の実家の仕事も手伝い、
家事もこなす頑張り屋さん。
ぼけーっとしてどこかぬけているいる専業主婦の私は、hruto603さんより
年上にもかかわらず、なんとなくhruto603さんがちょっぴりお姉さんのような
気分でブログを読んで、そこからやる気や元気をもらっている。

なんとそのhruto603さんが、私のこんなへなちょこな写真を
欲しいと言ってくださったのが縁で、私が自分の写真をお送りした。
そして、このたびそのお礼にと、なんと「からすみ」が送られてきたのでした。

それもただのからすみではない。
hruto603さんの旦那様はご実家の魚屋さんをやっておられて、
その旦那様が丹精こめて作られたといういわくつきの「からすみ」。

からすみといえば、高級品。
写真ごときでこんなものを頂いてはまるで「蝦で鯛を釣る」ではないか・・・
しかもからすみだけでなく、博多湾の能古島の美しい限定切手まで・・・。
心遣いがとても嬉しかった。

f0156303_14445552.jpg

で、さっそくからすみのパスタを作りました。
オリーブオイル、にんにく、赤唐辛子、水菜、ちょっぴりのバターとからめて。
黄金色のからすみは、ねっとりしていてとてもおいしかった。
こんなにふんだんにかけては、罰があたるのではないかと思ったけれど
たっぷりかけてしまいました。

日曜日友人が我が家の庭に来てバーベキューをする予定なので、
そのときに飲兵衛と残りは日本酒で味わう予定。
[PR]

by anemonexs | 2008-10-31 14:51 | 料理
2008年 10月 29日

お弁当持って

昨日はお店が休みの日。しかし仕込みの日でもあるので、休みとはいえとても忙しい。
そんな日なのに、天気と紅葉に誘われ、母と近間にドライブ。

突然行くことになったので、雑穀ごはんのおむすびをあわてて作って卵焼きを焼く。
朝、相棒のお弁当にいれたブロッコリーの残りもつめて、枇杷茶も持って簡単なお弁当。
f0156303_2184289.jpg


ちょっと風は冷たいけれど、お日さまが出ていれば暖かい。
遠くに見える北アルプスには雪がたくさん。もう冬はすぐそこまで来ているようだ。

わわ(婆)と孫。仲良しな二人。※みぃは婆のことを「わわ」と呼ぶ。
f0156303_21113875.jpg


二人が遊んでいるあいだに私は写真を撮る。
f0156303_21134512.jpg

f0156303_2114591.jpg

f0156303_21142449.jpg

                                                 ~小川村にて
[PR]

by anemonexs | 2008-10-29 21:22 | お出かけ
2008年 10月 28日

秋の味覚

昨日きのこと栗のミートローフを作った。
レシピは内田真美さんのものを参考にして。
ひき肉の中には玉ねぎときのこと栗と鶏のレバーが入っている。
鶏のレバーは初めて自分で買ってきて処理をして調理したけれど、
触った感触がちょっと苦手だった。
f0156303_19465820.jpg

シンプルにマスタードをつけて。
f0156303_19512275.jpg

かぼちゃとにんじんとくるみを焼いたものとともに・・・
f0156303_19522826.jpg

栗ときのこはお肉の中で歯ざわりもあり、秋の味覚たっぷりで今の季節にぴったりだった。
でも鶏のレバーはコッテリしていて、ちょっと苦手。
今度はレバー抜きで作ってみようと思った。

陶芸教室に行くことにしたので、好きなことをするには、あれもこれも楽しむのは欲張りかも、
と思い平日にお酒を飲むのをやめることを決意した。
もちろん酒代の節約というのが一番の理由。
でもそれ以外にも、春に向けて自分がやらなければいけないことも増えてきそうなので、
夜の時間を有効に使うためにもやめようと決意したのだ。
そのかわり、休日や家でない場所で食事をするときは、
今までより少し美味しい値段の良いお酒をじっくり味わって飲もうと思った。

・・・でも、こういう風にワインに合いそうな食べものをついつい作っちゃうので
飲んでしまおうかなぁという心の声が私を誘惑している。
そして、相棒にお金の節約も兼ねて私は平日にお酒を飲むのをやめることにしたと宣言したら、
そんなくだらないことやめたほうがいいよ、お酒は毎日飲んで楽しむものだよ、
と諭されてしまった。こちらからも、飲酒の誘惑あり。
[PR]

by anemonexs | 2008-10-28 20:08 | 料理
2008年 10月 26日

あぁ、ガラス狂

昨日骨董屋で買った大正時代のものというグラス・・・
実は4個買ってしまった。
f0156303_22143520.jpg

そしてこの他にも違う骨董品のお店でガラスの瓶を購入
(左の2本はin-kyoにて以前購入したもの)。
写真には写っていないけれど、実はこのほかに4本買ってしまった。
f0156303_22165714.jpg


ガラスの瓶を集めだしたのは学生時代東京に住んでいた頃から。
最初は外国のビールのラベルのデザインに惹かれて、ビールの瓶を集めていた。
それから、古道具屋さんや世田谷のボロ市などでたまたま目にした薬の古い瓶などを
ちょっとずつ買うようになった。

ビール瓶は一時期集めたけれど、飾るとなんとなく部屋がアメリカンな感じになるのがいやで
あまり興味がなくなって全部処分してしまったが、ガラス収集はやめられない。
ピカピカだったりゴテゴテのヨーロピアンテイストたっぷりの高級なガラスは
全然興味がわかないけれど、ゆがんだり気泡がはいってしまったりして、
少し薄汚れたガラスを見るとなぜだかときめいてしまう。
そういえば一眼レフを買って初めて写したものもグラスだった。

夢中で瓶を選んでいたら、通りがかりのマダムに
「ねぇ、こういうの買ってどうするの?なにに使うの?」
と不思議そうに聞かれた。
[PR]

by anemonexs | 2008-10-26 22:30 | インテリア・雑貨
2008年 10月 25日

昨日・今日のごはんなど

・昨日の晩ごはん
赤ワイン、えりんぎとベーコンのクリームパスタ、れんこんのたらこソース和え、
ブルーチーズとパン
f0156303_215858.jpg


・今日の晩ごはん
赤ワイン、カボチャの赤ワインソテー、れんこんのたらこソース和え、
ブロッコリーの炒め物(赤唐辛子、ガーリックで)、にんじんと松も実のサラダ
f0156303_2204835.jpg


おととい、きのうと相棒は急に決まったという飲み会で、帰宅が遅く
しかも連絡もしてこないのでごはんをばっちり作ってしまった。
手抜きできるチャンスだったのに残念!
こういうとき、せめて連絡ぐらいしてくれれば・・・と思うのは家で待つ者の言い分か。

今晩も相棒は音楽のイベントにて不在なので、ここぞとばかりに野菜を使った食事にする。
(お昼に食べたカレーでお腹があまりすいていなかったので炭水化物は抜きで。)

実は今日小布施でやっていた骨董市にて気に入ったグラスを買った。
大正時代のものというこのグラス。
たとえ大正時代というのが嘘にしても、このフォルムが気に入ったので・・・
f0156303_226242.jpg

さっそくこれでワインをちびちびやっているところ。
[PR]

by anemonexs | 2008-10-25 22:12 | 料理
2008年 10月 23日

紅葉その2

月曜日戸隠の二葉屋さんで新蕎麦を食べる。
ここのお蕎麦は味はもとより茹で加減が好き。とってもおいしい。

その後鏡池へ紅葉を見に行く。
f0156303_21441315.jpg


池の周りを歩いたあと、持参した紅茶をいれて、自作のりんごのケーキを食べる。

この池は昔は全然人もいなかったのに、今は(主に中高年の)人でいっぱい。
駐車場にもとめられないぐらい・・・
せっかく人里離れたところに出かけたのに、街中より混雑しているとは・・・残念!

ここにも熊注意の看板が!くわばら、くわばら!
f0156303_21472758.jpg


f0156303_2149221.jpg

今夜は強い風が吹き、雨が降っている。
また冬に少し近づくのかな。
f0156303_2151386.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-10-23 21:53 | お出かけ
2008年 10月 22日

紅葉その1

先週の火曜日、米子大瀑布に紅葉を見に出かけた。
f0156303_2054649.jpg

須坂の奥の奥にあるこの場所は車を駐車してから、800メートルの険しい山道を登って行く。
1歳10ヶ月の子連れなのでその道中は結構大変だった。
f0156303_20563848.jpg

相棒は昔クライミングで国体に出たことがあるので、そのために山で色々なトレーニングを
したこともあってか、急な道のりを12キロの子供をほとんど抱っこしてなんとか往復した。
相棒曰く、背負子があればもっと楽なんだそうだ。
抱っこだと急な坂道でバランスがとりずらいもんなぁ。
f0156303_20591254.jpg

一番上に行くと、写真では全然迫力がないけれど、こういう滝が流れている。
実際に見ると、迫力もあり神秘的な趣もある。
そして、まわりの紅葉がなんともいえず美しい。
f0156303_20594473.jpg

あたりはきりたった崖に囲まれている。

急な道のりだったので筋肉痛になるかと思ったら、次の日も、(そしてその次の日も)
全く平気だったのでほっと胸をなでおろす。
f0156303_210161.jpg

山歩きがとっても気持ちよくて、これからはちょくちょくあちこちの山を
ウロウロしてみたいと思った。
でも私、熊恐怖症(実際に出くわしたことはないケド)なのでそれがネック。
f0156303_2103672.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-10-22 21:12 | お出かけ
2008年 10月 21日

家族集合

昨夜は、弟の誕生会も兼ねてなんとなく我が家にみんな集合した。
私はクラムチャウダーを作り、この前買ったこっふぇる梅太郎のパンと青かびチーズを用意。
母はお刺身、にんじんの白和え、春菊のサラダ、半熟煮卵を持参。
小さな机の上にごちゃごちゃと料理がならんだ。
f0156303_12282197.jpg

ビールとワインを飲み、結構遅くまでだらだらしゃべくる。
社会問題から音楽のこと映画のこと店のことなどなど・・・

母と弟が昔見た映画の話になった。

娘が誘拐され、母に電話で色々な指示がはいる。その電話の指示通りに動いていくと
袋の中に娘のばらばらの遺体が入っている。
そして犯人は息子(兄)だった。母は最後に車で息子を轢いて殺してしまうという話。

教育テレビでずーっと昔やっていた映画らしいが、弟はこれを小学生ぐらいのときに見て
すっごくこわかったようだ。
母はそのとき弟と一緒に見ていたことなど、すっかり忘れていたらしく、
一緒に見ていたと言われてビックリしていた。
映画の名前がわからず、二人とも今でもなんの映画だったのかすごく気になっている模様。

f0156303_12372225.jpg

今朝は、クラムチャウダーの残りを食べた。
ぶどうもそろそろ終わりかな。
クラムチャウダー・・・実はすごく急いで作ったのであさりの殻をつけたままスープに入れた。
これはちょっと食べずらかった。
[PR]

by anemonexs | 2008-10-21 12:41 | 料理
2008年 10月 19日

秋のドライブ

秋晴れの土曜日、どこかに出掛けようということになった。
19号線を通って松本経由安曇野。そして帰りは大町から小川村にぬけて帰ってきた。

紅葉にはまだ少し早かったけれど、気持ちのいいドライブだった。
f0156303_626385.jpg

安曇野でこっふぇる梅太郎に寄り、パンを買う。
f0156303_6183098.jpg

まだお昼をちょっと過ぎた時間だったけれど、かなりのパンが売り切れていて残念。
さっそく次の日の朝食べたけれど、美味しかった。
このパンはとっても癖がないパンで焼く前はすごくふわふわ柔らかくて相棒には好評。
私はもうちょっと酸味があったりするくせのあるパンが好きだけど、
これはこれで美味しいと思った。
焼いてカリッとさせてバターをぬって食べるのがいいみたい。
また、こっち方面に出かけるときは寄ってみようと思う。

これまた安曇野でアザレアギャラリーに寄る。
f0156303_626747.jpg

「山陰のやきもの展」。10月28日までやっている。
鳥取、島根地方の延興寺窯、出西窯、永見窯、山根窯の美しいく使い勝手がよさそうな
器の数々は、見ているだけでどういうふうに使おうか、と想像がふくらむ。
今回は購入は見送ってしまったが、また縁があったら買いたいと思った。

来週から、2回ほど通った陶芸教室に、きちんと通うことになった。
子連れなので、不安が多々あるけれど、ある程度形になるようにいろいろ学んでみたい。
私は今まで習い事ってしたことないんだよなぁ。
学校は別にして、子供の頃から高校卒業するまで塾とかも行ったことなかったし。
ちょっとドキドキ。
f0156303_6295165.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-10-19 23:59 | お出かけ
2008年 10月 17日

Shelby Lyhne

やっぱり私は夕方から夜にかけてのこの雰囲気が好きだ。
夜は、いろんなものを優しく包んで隠してくれる。
夜になるとなんだかホッとして、気持ちがゆるんでくる。
f0156303_21154870.jpg


最近弟からもらったCD、Shelby LyhneのJust A Little Lovin’を聴きながら
お酒を飲む。
今は、こういうゆるい感じの曲が自分の気分にぴったりと合っている気がする。
1日が今日も終わりかけている・・・そんなことを感じながら
ボーっとしながら聴いていると結構身にしみてくる。


弟曰く、この人は昔カントリーミュージックの歌手で鳴かず飛ばずだったのだけれど、
このCDで浮上してきたらしい。
このCDはラモーンズの人がアレンジだかプロデュースだかなんだかをしているらしい。
へぇ~、意外!

冷蔵庫の野菜を使ってミネストローネを作った。お豆も入れて。
寒い季節にはあったかスープの登場回数が増える我が家。
f0156303_21213423.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-10-17 21:25 | 本・映画・音楽