暮しの記憶~クラシノキオク~

kiokuno.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 30日

完了

昨日、今日で窓はもとより窓わくやら、みぃが破いてしまった障子やらもきれいにした。

台所の引き出しから、菜ばしなどを立てておく器まで、
ちょくちょく気づいたときに掃除をしていても、やはり日々の汚れはたまるもの。

それを全て新年にはピカピカの状態で過ごしたいと思いせっせと掃除。

相棒も私の手の届かない場所は、雑巾を持って申し訳程度にだけれど、
お手伝いで拭き掃除をしてくれる。
いつもは椅子によじのぼって、椅子をずらしながら少しずつ掃除していたのだが、
やってもらうと助かる。

そんなこんなでばたばたと年は暮れていく。
相棒は今日は毎年恒例のライブにてDJをするために、夜は出かけていった。

私は明日は料理の仕込みもあるので、今晩は本でも読みながらもうお布団に入るとしよう。
新年は(結婚してはじめてのことだけれど)相棒の実家で過ごす予定。

f0156303_22263716.jpg

今年もホリホリ日記のasakoさんのカレンダーを頼んだので、
きれいになった部屋に大事に飾る。
飾りもお正月&冬仕様にしてみた。

外は雨が降っていて静かな夜。今年も終わろうとしている。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-30 22:41 | 暮らし
2008年 12月 27日

スッキリしたい

うちに遊びに来た友達などからよく「物が少ないね」と
言われることが多い我が家。

私は小さい頃から引越しをすることが多かった。
引っ越しでダンボールに荷物をつめるたびに家の中の物は見直され、
あまり使わないと思われるものを捨てる習慣がついた。

今でもその感覚が自分の中にあり、物が増えて場所をふさぐのが好きではない。
ものがたくさんになってくると、自分ががんじがらめになっているような息苦しさを感じる。
(私はきっと金目の物や財産をたくさん所有するのには向いていないタイプだと思う。)
それに今はもう引っ越す予定は全然ないのに、いつ引っ越すかわからないという
妙な妄想にとりつかれ、ちゃんとした家具類も買わずに
押入れにクローゼットを作って収納したり、人にもらった棚や自分でブロックや板で
作った棚を組み合わせてなんとか生活しているという始末。

トランク何個かに詰められるだけの厳選した大切なものだけで暮らせるのが、
本当は自分の理想だと思う。
でも現実はCDやら本やら服やらガラクタやらでそこまでシンプルな暮らしをするのは無理。
それにあれこれと買い物をするときの楽しさも捨てがたい。
ストイックに質実剛健に暮らすだけ、というのも味気ないし。

そんなことが頭の中をぐるぐるかけめぐりつつ、昨日から我が家は大掃除に突入している。
まずはいるものといらないものを仕分け、本当に必要なもの以外は捨てることにした。

食器類も、陶芸教室に通って増えたぶん、昔にその場しのぎに買ったものはごそっと捨てた。
服は明日仕分ける予定だけれど、これも思い切ってやろうと思っている。

捨てるのも大事だけど、買うときにはもっと気をつけなければ。

街にも、ネット上にも物や情報はあふれている。
自分にとってなにが本当に必要なのか・・・ということをもっと大切にしたい。

f0156303_817142.jpg

(悪戦苦闘しながらふすまもなんとか自分で張替えた!真っ白になったふすまの前で不安げなみぃ)

労働の途中の一休み。
f0156303_8184731.jpg

[PR]

by anemonexs | 2008-12-27 20:57 | 暮らし
2008年 12月 25日

朝から頭(ズ)が痛い。薬を飲む。
微熱もある。
でも風邪をひいているわけではない。(これって知恵熱?それともストレス?)

しかし頑張ってケーキを作る。と言ってもこれはお店用に作ったもの。
マスカルポーネのクリームタルト。バニラとラムの風味がきいた味。
そこにフルーツをのっけて。これには甘酸っぱいフルーツが合う。
f0156303_201312100.jpg

そのうちの2切れほどを我が家のクリスマスケーキ用にする。
お昼寝しなかったみぃはこれをさらに小さく切った一切れをデザートに食べて、
満足して早々に眠ってしまった。
f0156303_20162156.jpg


料理は海老のトマトクリームソースをマッシュポテトに添えたものを作る。
これは、一緒に食べると旨いのだ。
f0156303_20213347.jpg


サラダは、ルッコラとホットきのこのサラダ。
f0156303_2022426.jpg


これにパンを添えて。スペインのカヴァも飲んだ。
他にも作ろうと思っていた料理があったけれど、体調と相談して今日はやめた。

そしてカヴァの次は赤ワインの栓も抜き、夕方6時からはじまった宴はまだ続いている。
(宴とは言っても、ただ夫婦2人で飲んでいるだけだけど・・・)
頭痛くて熱があっても、お酒飲むと少し元気になってくるから不思議。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-25 20:47 | 料理
2008年 12月 24日

今日は

クリスマスイブ。
しかしながら我が家では、豚汁を作った。
相棒が明日は仕事が休みになるそうなので、ご馳走もケーキも明日にお預け。

以前作った料理の写真がたまっていたので今日はそれを。
f0156303_13532068.jpg

鶏肉に野菜をまいてオーブンで焼いたもの。白ワインとバターのソースで。
赤ピーマンとアスパラを巻いたのだが、なんだか人の顔のようにも見える。
もっと野菜をきれいに配置して巻けばちょっとしたご馳走に。

こちらは蓮根餅。大根餅はよく中華系のお店で食べたことがあるけれど、蓮根餅ははじめて。
蓮根の歯ざわりがいやで、あまり蓮根を食べてくれない子供に
旬の蓮根を食べてほしくて作った。
すりおろした蓮根に戻した干しえびのみじん切り、ねぎのみじん切り、片栗粉をいれて焼いた。
酢醤油で食べると、あらっ!おつまみに。
f0156303_13564549.jpg


これはある方がブログに書いていて美味しそうだったので作った。
つくねに蓮根を入れて、歯ざわりのシャキシャキ感を楽しむ料理。
きのこも炒めて、バルサミコとお醤油で味付け。
ごはんのお供にも、お酒のお供にもよくって、冷めても美味しいのでお弁当にもいける。
これから我が家では蓮根の季節にはたくさん登場しそう。
f0156303_1431213.jpg


これはある日の相棒へのお弁当。
なぜかちくわが好きで、ちくわを焼いたのを入れておくと喜ぶ。
f0156303_1463030.jpg


これから年越しのお料理もなににするか考えないといけないし、お掃除もしたいし、
やることいっぱいあるけれど、なぜかやる気が出ない。
やる気が出ないのは秋ごろからずーっと続いていて、来年こそはこの状況を打破したい。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-24 14:12 | 料理
2008年 12月 22日

あーちゃん、できた!

お店で余った「西洋おでん」をもらう。
じゃがいも、せろり、にんじん、たまご、ベーコン厚切りの具。
ベーコンはそのときによって、ソーセージやチョリソーに変わる。
これは、金曜日・土曜日の夜のメニュー。
f0156303_87858.jpg

スープにも野菜の味がしみでて甘くて美味しい。

ねぎを大量に頂いたので、それを消費すべく作った料理。
ねぎをぶつ切りにしてごま油で炒める。
そこに出汁、醤油、酒、みりんと桜海老を投入して軽く煮る。
海老の旨みが出てねぎもとろりとして美味しい。
f0156303_895928.jpg

母はよくこれをねぎではなく、白菜で作ってくれる。
今の季節白菜も美味しいのでいいよなぁ。
(ちなみに今我が家には頂き物の白菜2玉、キャベツ1玉がごろごろとしている。
なんとか消費せねば!)

これはみぃが作ったごはん。
魚の形をした箸置きにはっぱをちぎって入れたごはん。おままごと大好きな2歳男児。
ちゃんとスプーンもセットして、写真を撮れとせがむので撮った。
f0156303_8115910.jpg


なにか作ったりするといつも大きな声で「あーちゃん、できた~」と叫ぶ。
その作品を見るのが私の楽しみになっている今日この頃。
f0156303_814274.jpg

この調子で、大きくなってもお手伝いしてね。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-22 08:15 | 料理
2008年 12月 19日

久々に

今年最後の陶芸教室で、自分で作った大きめのプレートが焼きあがっていた。
茶色い土に白い化粧をして、透明の釉薬を霧がけしたもの。
f0156303_1417472.jpg

ざらざらとした質感で、面白い仕上がりになったけれど、見た目は相変わらず不恰好。
でこぼこでゆがんでいてもいいのだけれど、そのゆがみ具合も自分好みに仕上げるには、
何年も精進しないとダメなんだろうな・・・
粘土をきちんとこねるという基本すら、まだまだできないのだから仕方ない。


昨日は久々にハンバーグを作った。
本当に最近は見た目が地味な和食ばかりを作っていたので、
久々のハンバーグに子供の食べっぷりはすごかったらしい。
「らしい」というのは私は夜友達と会って、
スペインバル風の飲み屋さんに出かけていたから。
相棒が子供を見ていてくれた。
f0156303_175308.jpg


お酒を飲んで家に帰ったら、相棒が「そうそう、これお土産に買ったんだった」
とビニール袋をくれた。
中を見たらチロルチョコの大きな詰め合わせセットだった。
コンビニに寄ったら、ちょうどあったので喜ぶと思って買ってくれたそうだ。

そんなにだいそれたものでなくても、自分のことをちょっこと思い出して買ってくれたという、
その気持ちが嬉しいものだ。

仕事帰りの相棒と待ち合わせて、子供を託して面倒を見てもらって、
飲んで帰っても嫌な顔をせずにチョコのお土産までくれるとは、
どうもスミマセン…と殊勝なことを思った。
(まさかこれがクリスマスのプレゼントではない・・・よな・・・??)
[PR]

by anemonexs | 2008-12-19 17:26 | 料理
2008年 12月 16日

鍋だ、鍋だ!

結婚して子供もいると、なかなか男の人が1人で暮らしている家へ遊びに行くことって少ない。

11月最後の土曜日に、とある独身男子の1人暮らしのおうちで
鍋パーティーを開催するということで家族3人招かれた。
街のど真ん中にある3LDKのマンションの9階にその部屋はあった。
もちろん賃貸ではなく買ったマンションである。20代の若さで、エライなぁと感心。
根無し草のようにその日暮らしをしている、我が家族とは全然違う。

きちんと整頓された部屋。
f0156303_1513428.jpg

自分で描いたという絵とお母様が作ってくれたという籐のライトカバー。
f0156303_15135681.jpg

雲が近く街並みがみえる。
f0156303_15182750.jpg

お手製鍋と、招かれたみんなで持ち寄ったもので乾杯!
f0156303_15235290.jpg


f0156303_1524558.jpgf0156303_15251188.jpg









f0156303_1437328.jpgf0156303_14371996.jpg










f0156303_14373819.jpgf0156303_14374843.jpg









昼からの宴は夕方まで続き、そのまま皆でまた夜の街へと繰り出して行った。
私は前回の反省もふまえて夕方タクシーにて子供と帰宅。
(さすがに少しは大人になったので、同じ過ちは繰り返さなかった。エライぞ、ワタシ!)
相棒はこのあともがっつり飲んで帰ってきた。

この次の日ここにいた一組のカップルがめでたくも入籍した。
そして招いてくれた彼も春には彼女と結婚の予定だそうだ。
まわりにいた独身貴族がどんどん結婚して幸せな家庭を築いている。
メデタイことである!
[PR]

by anemonexs | 2008-12-16 14:51 | お出かけ
2008年 12月 13日

誕生日会

今日、近くにある大阪寿司のお店「すゞ蔵」に、日頃お世話になっているお礼をこめて
うちの親と相棒のご両親を招待した。

本当は15日が誕生日の、みぃの誕生会をするという名目で。

なかなか渋いお店構え。
f0156303_2024860.jpg


こちら子供寿司のセット。誕生日の主賓みぃのお寿司。
f0156303_20245839.jpg


私も今日はエビスビール、日本酒(佐久の花、菊姫)を飲んで。
f0156303_20272475.jpg

大人のセット「柊」はこちら。
えびと卵といくらの下にはふっくらの穴子と味のついたごはんがはいっていて美味しい!
そして蟹と蟹味噌のついた小さなどんぶりのお寿司も、ばってらもみんな美味しかった。
f0156303_20275980.jpg
f0156303_20281797.jpg

f0156303_20284639.jpg

細工のお寿司は見た目も華やかでお祝いの席にはいいなぁと思った。
これにデザートとコーヒーもついて、皆大満足。
また絶対行きたいお店。

家に来てからはケーキに火をつけてみぃが吹き消した。
実はちょっと不細工なこのケーキ、今朝起きて急いで私が作ったお手製。
中にもクリームといちごが入っているボリュームケーキ。
字がプルプルとゆがんでいるのはご愛嬌。
f0156303_2035632.jpg


みんなでこれを食べて、お義母さんお手製のお漬物を食べて
お茶を飲んで楽しい時間を過ごした。

去年1歳の誕生日にあげたプレゼントでこんなものを作って1人で空想して遊んだり
できるようになったみぃ。(ちなみに本人いわく、これはSLだそうだ)
f0156303_20411488.jpg

この1年の成長はめざましかった気がする。
でもこれも周りの皆さんが温かい目で見守ってくれているからだよなぁとしみじみ思う。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-13 20:47 | みぃ
2008年 12月 11日

届いたガラスシェード

ブログで垣間見えるご家族との生活、物づくりがステキなNINOさんが始めたNINO屋。

欲しい欲しいと思っていたガラスのシェードをついに購入した。
丁寧な字で書かれたカードと共にその小包が今日我が家に届いた。
f0156303_2134030.jpg

購入したシェードと一緒にそっと入っていたのは、NINOさんの娘さんが
昔着ていたセーターをリメイクして作ったというミトン。なんというかわいさ!
こんなふうに我が家の棚の上に飾ってみた。
f0156303_21343793.jpg

こばやしゆうさんの旅する犬の横に。犬も心なしか暖かそう!
f0156303_21363634.jpg

ミトンには、ステキな色の紐もついているので、バッグなどにつけたりもできそう。
クリスマスツリーに飾ってもいいかも!
あぁ、でも万が一落っことしちゃったりしたら悲しいので今はここに飾っておこう。

そしてそして、さっそくシェードを点灯!
f0156303_21373813.jpg

わ~、嬉しい。実は少し暗くみえるけれどこの時点でまだ午後3時半だった。
それから暗くなるまで、ライトをつけておいて暗くなるのと共に変化する
光の加減を楽しんだ。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-11 21:43 | インテリア・雑貨
2008年 12月 09日

枯れ色(その2)

昨日、デザインが気に入ったスキンを見つけて一時変更してみたけれど、
字の表示が小さいものだったので、やはりもとに戻してしまった・・・
普段から自分の書く字も比較的大きくて、筆圧も強いから
女性らしい字が書けないタイプの私。

f0156303_21474768.jpg

f0156303_21453295.jpg

f0156303_2146133.jpg

f0156303_21462484.jpg

f0156303_21464275.jpg


花の抜け殻・・・と言おうか。こういうテイストが大好きで、この季節散歩をすると
こういうものばかりが目に付く。
枯れた植物ばかり真剣にカメラにおさめているが、通りすがりの人は
この人は何を撮っているのだろうと、首をかしげているに違いない。

最後の写真、つばめの子供が口をあけて餌をもらう姿を想像してしまった。
[PR]

by anemonexs | 2008-12-09 21:50 | 写真