<   2009年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 30日

***SOUP*

ミネストローネ×湯種パン(頂き物の手作りブルーベリージャム)×りんご
f0156303_14164764.jpg


かぼちゃの豆乳スープ×湯種パン(頂き物の手作りブルーベリージャム)
×いちじくとナッツの天然酵母パン×コーヒー
f0156303_14181390.jpg


かぼちゃの豆乳スープ×ヴォワザンのパン×カフェオレ
f0156303_14231447.jpg

自分で作った器にスープを入れて量をチェック。
プレートに添えるぐらいなら、このぐらいの量でちょうどいいぐらい。

このところ暖かい日が続いているけれど、今週我が家はスープな毎日。
[PR]

by anemonexs | 2009-01-30 14:29 | 料理
2009年 01月 29日

暖かい1日

今日は春になってしまったかと思うほどの陽気だった。
午前中、子供と1時間以上かけてゆっくり散歩。
久々にカメラを持って出かけた。
f0156303_21461523.jpg

今日はたくさん飛行機が飛んでいるのが見えて、
あちこちに飛行機雲ができていた。

皆どこから来て、どこへ行くのだろう・・・
f0156303_21471634.jpg

あぁ・・・どこかへ行きたい・・・

2週間休んでしまった陶芸教室へ行く。
以前作った作品が焼きあがっていた。
大きめのプレートにのせて添えられる小鉢をイメージして作った。
できればスープなどを入れて添えたいイメージで作ったのだが
ちょっと浅すぎたかも。
f0156303_1383774.jpg

赤い土に、チタンマットという釉薬をかけたもの。
これが焼くと灰色がかった色になるのだから、面白くて不思議だ。

2月からは自分でいろいろやらなければならないこともあり、
陶芸教室へはもう行かれそうもない。
今日はみぃも椅子にじーっと座って、粘土をなにやら熱心に
楽しそうにいじっていたのに、もう行かれないとは残念だ。

物を作るというのは、気持ち余裕がないとできないものだ。
焦ったり、イライラしたりしていてはいいものはできないだろうし・・・
そんなときは作る意欲さえわいてこないだろう。

もう少し余裕ができたら、陶芸はまた絶対に続けていきたい趣味だと思う。

私が行っていたのは陶源郷 有旅陶芸教室
とても眺めがいい場所にあり、アットホームな雰囲気のステキな教室でした。
[PR]

by anemonexs | 2009-01-29 22:04 | 暮らし
2009年 01月 29日

たまには

最近気力全般が衰えているので、映画は全然観ていなかった。
『ONCE ダブリンの街角で』を、去年の秋ごろ観て以来、
久々にDVDを借りてみる。

「ダージリン急行」という映画。
f0156303_14195070.jpg
3人の兄弟が列車に乗ってインドを旅するという話。
特に濃厚なストーリーがあるわけではない。
たぶん本当のものとはかなりかけ離れているんだろうけれど、ポップに描かれているインドの雰囲気も面白いし、映像も好きな感じだし、3兄弟の濃いキャラクターとお馬鹿っぷりやはじけっぷりも好きだ。
要所要所に流れる音楽もいい感じだし。


ダージリン急行、一度は乗ってみたい列車。
以前TVで(世界の車窓からかも?)ダージリン急行についてやっていて、
人家すれすれの生活感たっぷりな場所を通っていったり、
停車駅でカレーやチャイを窓から売る人がいたり、学生が切符代を払わずに
ちゃっかり電車の棒につかまって飛び乗ったり、飛び降りたりする
わくわくするような映像を見た気がする・・・
そんなことを思い出しながらみた映画。
[PR]

by anemonexs | 2009-01-29 20:45 | 本・映画・音楽
2009年 01月 27日

またまた食べもののこと(そればっかり!)

お店のお菓子を作っても、子供の食べられるようなやさしい甘さのおやつまで
手作りする余裕がなかなかない毎日。

昨日は時間と気力があったので、久々に子供用のおやつを作る。
かなり放置しておいた(!)、完熟したバナナがちょうど家にあったのでそれを使って、
小麦粉と完粒粉とバナナのケーキ。バターとお砂糖は入っていない。
f0156303_14594269.jpg


喜んでおいしい、おいしいと言って食べるみぃ。
こんなに喜んでくれるなら、もっと作ってあげなくっちゃね。

初夏に仕込んだアプリコット酒がだんだん熟成してきた。
梅のお酒とはまた違い、酸っぱさはないけれど芳醇な甘い香りがうっとり感をかもしだす(笑)
夜な夜な味見と称して、チビチビとなめるうちに、残りが少なくなってきた!マズイぞ!
f0156303_1513469.jpg

その横にあるのは、最近食べている玄米。
今までのは特別栽培米の玄米だったのだが、このごろ違うものに切り替えた。
無農薬の天日干し玄米。これがすごーーくおいしくて、
今まで食べていたのはなんだったのだろう?というぐらいのお味。
やはり人の手をかけて、自然の恵みが存分につまったものは美味しいのだなぁ・・・
[PR]

by anemonexs | 2009-01-27 15:18 | 料理
2009年 01月 24日

料理いろいろ

普段の食事では、相棒や子供に野菜をたくさん食べてほしいと思っている。
そんなことを考えながら作った料理。

左は蓮根のおもち。蓮根をすりおろし、ねぎと干しえび、片栗粉をいれて焼いたもの。
これなら、蓮根の繊維のごわごわ感もなくもっちりしているのでたくさん食べてくれる。

右はごぼうを圧力鍋でやわらかくしたあと、すりゴマと酢、味噌、醤油少々で和えたもの。
こちらも、ごぼうが芯までやわらかくなっていてパクパク食べてくれる。
我が家では、冬はほとんどきゅうりやトマトなどの夏の野菜は買わないようにしている。
だから、大根や根菜などを日々せっせと食卓に出しているが、
あまりそればかり食べ過ぎて嫌いと言われても困るので、なんとか味を変えて工夫して
食卓に出したいと思っているが、難しい。
f0156303_21475449.jpgf0156303_21481250.jpg










左、大根と厚揚げの煮物。大根は作った翌日のほうがぐっと味がしみて美味しくなっている。
右は先週新潟に行ったときに買ってきたイカ、
つまみはあぶったイカがいい~と歌にもあるように、これはおつまみに最高。
マヨネーズに七味をふりかけたものを少々つけながら食べると更にうまい!
f0156303_2202685.jpgf0156303_2223849.jpg









健康診断でコレステロールが高かった相棒に配慮して、最近ごく地味な和食ばかり。。
でも週末ぐらいは、脱和食で。
鶏もも肉とじゃがいもに塩こしょうして、庭のローズマリーをばばっと散らし、
オリーブオイルをかけてオーブンへ。シンプルだけど、へんに味をつけるよりこれで充分。
f0156303_2274918.jpgf0156303_22852.jpg









きのことツナのトマトソースパスタ。
ほうれん草のオムレツ風。ほうれん草もこうして茹でて刻んで卵に混ぜて焼けば
一把ぺろりと食べられる。
今夜もワイン飲んでます。
f0156303_22112244.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-01-24 22:13 | 料理
2009年 01月 23日

またまた作った

ナッツとドライフルーツを入れて、キャラメルを作る。
f0156303_1934481.jpg


食べごたえのあるキャラメル。もちろんみぃには食べさせない。
誕生日のケーキは別として、チョコとクリーム系のものは今のところはあげないようにしている。
あんこ系のものはたま~には食べさせているけれど。
f0156303_19355235.jpg


あぁそれなのに、ポルカでパンを買ったら、ちょっと目を離したすきに、
チョコのデニッシュのはじっこのホワイトチョコ部分をつまみ食いされた!(笑)
子供に「あれ?これ食べちゃったの?」と聞いたところ
消え入りそうな声で「食べた」というではないか。
みぃには豆乳のお豆入りのパンを買ってあげたのだが、きっと母の食べるものが
どんな味なのか興味津々だったに違いない。
f0156303_19414848.jpg

口の中が切れそうなほどバリバリの、チーズとハムがはさんであるバゲット、最高!
固くて香ばしいパンが大好きな私。

tonbi coffeeのおいしいコーヒーと一緒に味わった。
[PR]

by anemonexs | 2009-01-23 19:50 | 甘いもの
2009年 01月 20日

シンプルなお菓子

最近作ったもの。
キャラメルとアーモンドのビスコッティ
f0156303_16223956.jpg

黒糖のショートブレッド
f0156303_1623118.jpg


お酒にも合う甘いものが作れたらいいなぁと思っている今日この頃。
こういう焼き菓子は派手さはないけれど、粉のシンプルな味が感じられるので好き。


f0156303_16252772.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-01-20 16:29 | 甘いもの
2009年 01月 18日

小さな旅

風のうわさで、長野から片道で100キロほど離れた新潟県に、
ステキなカフェがオープンしたことを知ってから、行ってみたいという気持ちがつのっていた。

今朝起きたら天気がよく、相棒も「行ってみよう」と言うので、
家族3人でそのカフェ目指して出かける。

新潟県柏崎市。海のすぐ脇にひっそりとたたずむ無人の青梅川駅。
その駅から山のほうに少し車を走らせると集落があらわれる。
その集落の小学校のすぐそばにcafe&gallery tanneはあった。

古い民家を改装した広いお店にはゆったりとした配置で机と椅子が置かれ、
ギャラリースペースにはガラスや陶器の器がならんでいる。
お腹がすいていたのでさっそくスープとパンのセットを注文する。
f0156303_21212679.jpg

相棒は大根と肉団子のトマトスープ。
私はにんじんとねぎと押し麦のポタージュ。
そこに天然酵母のパンがついている。

大きめの器に滋味深いほっこりとした味わいのスープがたっぷりとはいっている。
パリッと焼きあがっているパンと共に食べると体が温まってきた。

そのあとには、ココナッツとバナナのタルトとコーヒーを。
f0156303_2124035.jpg


家の近くにこんなカフェがあったら、コーヒーを飲みながらゆっくりと読書をしに
しょっちゅう通ってしまうにちがいない、と思えるようなゆったりとした時間が流れるお店。
f0156303_21265044.jpg


屋根に積もった雪がとけて、ぽたぽたと落ちるのが窓から見えた。
そんな景色を見ながら過ごす時間がいいなぁと思った。
[PR]

by anemonexs | 2009-01-18 21:40 | お出かけ
2009年 01月 15日

お参りに

この前の日曜日、別所温泉にある北向観音に恒例のお参りに行く。

そして、昨年同様に日昌亭にて焼きそばを食べる。
日昌亭は、相変わらず満席で少し並ばないと席に座れないほどの混みよう。
ここのお店は家族連れが多く、ここで食事をしている人たちはいつも皆、善男善女に見える。

長野市にもこんなお店があったらなぁと毎回思う。

そのあと上田のパン屋さん穀蔵に寄る。
玄米のパンや中に無花果やナッツの入ったパンを買う。
f0156303_16202335.jpg


いつもは買わない、こんなパンまで買う。
使っているプルーンやりんごはオーガニックのものだそうだ。
f0156303_16213959.jpg


せっかくなので、後日きのこのスープを作って、ぱんと一緒に食べる。
れんこんとパプリカのナンプラー炒めも一緒に。
f0156303_1624574.jpg


しょっちゅう買いに行かれる範囲にあるパン屋さんで、値段も手ごろで、
おいしくて・・・というとヴァイツェンやポルカのパンでいつも満足しているけれど、
たまにはこうして、ご馳走のパン(大切に食べるパンという意味で)をかみしめて
食べると、いいなぁと思う。
今度はいつ買いに行かれるかなぁ。
なにせ、我が家から最低でも1時間半以上はかかる場所にあるパン屋さんなのだから。
[PR]

by anemonexs | 2009-01-15 16:31 | 料理
2009年 01月 14日

朝ごはんとおやつ

休みの日の朝ごはん、時間があるので家族みんなが好きなおにぎりを作る。
私は玄米に古代米、ひえ、キヌアを入れたおにぎり。
相棒は玄米などが嫌いなので白米で。
(正直言って日々、白米と玄米の両方を用意しないといけないのは面倒なのだが、
私の好きなものを相手に押し付けるのもいやなので、両方炊いて用意しているのだ)
f0156303_12482970.jpg

おかずは昨日の晩の残りの大根と手羽の煮物。
これは大根に鶏の出汁がしみて、おいしい。
それから、卵焼き。卵焼きは青のりと、小エビをいれて、ごま油で焼いた。

おにぎりって、何度食べても、いつ食べても飽きなくておいしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タルトの生地は型に敷きつめたあと、いつもちょっぴり余ってしまう。
もったいないのでそれを使って、クッキーを焼く。
f0156303_1253462.jpg

生地には砂糖はあまり入っていないので、市販ののもよりはいいかも。
おやつに食べよう・・・
[PR]

by anemonexs | 2009-01-14 12:56 | 料理