<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 30日

花を飾って

庭の花もそろそろ終わり。
部屋やお店に飾れるものもほとんどなくなってきてしまった。

家とお店と保育園を行ったりきたりする毎日。花屋さんに寄る時間はない。

1週間に一度、産直者の野菜が売っているマーケットに家で使う野菜をまとめ買いに行くのだけれど、
そのときにそこで売っている200円~300円ぐらいの花を買うのがささやかな楽しみ。
最近はちょっと秋らしい色合いの花を。
f0156303_22174820.jpg

f0156303_22192214.jpg

ずっと前に亡くなった祖母の写真の横にも、できるだけ花を飾るようにしている。
f0156303_22205899.jpg

こんなふうに、ちょこっとだけど。
[PR]

by anemonexs | 2009-08-30 22:31 | インテリア・雑貨
2009年 08月 28日

ごはんいろいろ

晩ごはんは1ヶ月に1度家族で外食するかどうかの我が家。

疲れていると貧相になってしまうこともあるけれど、相変わらず台所には立っている。

かぼちゃの煮物。すりごまを入れていつもと変化をつけてみた。
f0156303_22285641.jpg

きゅうりの味噌和え。これは本当は輪切りで作るのが正解なのかもしれないが、
父がよく千切りで作ってくれていたので、私も千切りで作っている。
味噌は最近ずっと使っている麦味噌で。味に深みがあって美味しい。
f0156303_22321746.jpg

切り干し大根の土佐煮。鰹節を直接入れて煮込むのでだし汁はいれない。
みりんやお砂糖もほとんど入らず、しょっぱい味。
我が家の男性陣は、煮物や卵焼きなども甘さがあるといやがるので、こういうものは重宝する。
f0156303_22344294.jpg

たまにまぐろのカマがよく行くスーパーの魚屋さんで198円とかで放出されているときがある。
これを買って、塩を強めにふり焼くと、ジューシーで美味しい。
大根おろしとビールさえあれば!あら、晩酌セットの出来上がり、という安上がりな一品。
f0156303_22392986.jpg

新鮮で美味しそうなないかが売っているときによく作るのはいか納豆。
じぶんでさばいて身はいか納豆に。足とわたはいっしょに包んでホイル焼きにするとこれまた美味!
こちらも、ごはんのお供にもお酒のおつまみにも!
f0156303_2244537.jpg

たまごと骨付きの鶏肉を、ぶつぎりのねぎやつぶしたにんにくと一緒に煮込んで。
余ったら、次の日はお弁当のおかずにも。
f0156303_22511868.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-28 22:53 | 料理
2009年 08月 26日

粉もの

長野でお盆といえば、おやきと天ぷら・・・のような気がする。

こちら、お盆に父が作ったおやき。
大きいのはなす入り。小さいのはあんこ入り。
下に敷いてある葉は、蒸し器におやきがくっつかないためにつけているらしい。

父は、餃子の皮も自分でちょいちょいと作ってしまう。
パラグアイに仕事で行っていたとき、文化交流で、現地の日本人の人たちに
作ってふるまったこともあるらしい、マメ男である。
f0156303_21341940.jpg

粉ものつながりで・・・
朝、ごはんを炊くのを忘れていた。パンもない。
さて、どうしよう・・・そんなとき、冷蔵庫にニラがあったら作る「にらせんべい」
こちらも長野の郷土料理。生地の中に味噌が少し入っている。
こちらも子供の大好物。
f0156303_21362474.jpg

こちらも粉物。
美味しいチャパティを研究中。全粒粉、塩、水、油のみで作るのだが、シンプルなものこそ難しい。
f0156303_21413739.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-26 21:47 | 料理
2009年 08月 24日

週末

サブイのである。寒いのではない。
サブイのである。

13年ぶりだそうだ。長野に低温注意報がだされるのは。
まだ8月なのに夜は長袖に毛布。

土曜日にパンを買って山に出かけた。
木陰にシートを敷き、寝転んで本を読む。
しかし、サブイのである。
風が冷たいのである。半袖で出かけてしまって、失敗した。
十数年前の初回のフジロックフェスティバルに行って得た、
「山、なめんな」の教訓を久々に思い出した。

冷風にあたって帰ってきたら、体中の節々が痛くなって寝込んでしまった。
熱も出た。
土曜日、日曜日とごはんを作る以外は布団の中。

最近体が弱くなったようだ。店の仕事と家事と子育てで疲れているのだろうか。

布団の中で、たまっている家事をしなくては、掃除をしなくてはと思いつつウトウト。
そしてたまに本を読む。

へんな人間図鑑:沢野ひとし
人生、しょせん気晴らし:中島義道
シズコさん:佐野洋子
3冊同時進行。

なんだかこんなに休んでしまって、悪いことをしているかのような気分の週末だった。
f0156303_16591450.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-24 17:00
2009年 08月 21日

日曜日

山の上にあるお寺。近くに住んでいる人もいない。
通いはじめて、もう何年になるだろう。
相棒の両親が管理人をしているそのお寺に、先週の日曜日、日帰りで顔を出す。
「今日は暑くてね~」と言われても「?」と思うほど涼しい。
下界とは空気が違う。
f0156303_21415447.jpg

大木の穴に、日本ミツバチが巣を作っていた。
その蜜をねらって、熊が何回か来ているという。
その木には、熊の爪のあとがくっきりとついていた。
f0156303_2144216.jpg

猿もよく出ると言う。
f0156303_2145402.jpg

f0156303_21463055.jpg

池には巨大なおたまじゃくしがウヨウヨと泳いでいる。
たっぷりと自然を感じて、数時間の滞在だったけれど、いい空気をいっぱい吸って、
美味しいものもいただいて、リフレッシュ。
[PR]

by anemonexs | 2009-08-21 21:50 | お出かけ
2009年 08月 21日

掃除

朝店に着いて、まずは窓を開け放つ。
お菓子の仕込みをして、オーブンで焼いている間に店内の掃除。
お気に入りの音楽を聴きながら・・・

椅子を全て机の上にあげて、ほうきで床を掃く。
その次に床をギュッギュと力をこめてみがく。
トイレの床もみがく。

椅子をおろし、今度は机や棚の上も拭く。
日によって、窓や普段行き届かない部分をピカピカにする。

気を抜くと、気が付かないうちに澱のようなものが溜まってしまうような気がする。
物も増えていく。
だから気が抜けない。

このぐらい頑張って、家の掃除もできればいいのだけれど・・・といつも思う。
家は時間がないことを理由に、最近は放置気味だから。

すっきりと、気持ちいい風が吹き抜けるような場所であれればいいなぁと思いながら。
今日も掃除。
f0156303_6243497.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-21 06:38 | GAUCHE
2009年 08月 15日

縁日

人ごみが好きではない。
しかし、お盆中子供が喜ぶので仕事が終わってから、善光寺縁日に出かける。
f0156303_1141290.jpg

やはりすごい人。
今日は晩ごはんも作ってないことだし、町の人が出している屋台で
ヤソキバ(子供がこう言うので)を買って、道端で座って少し食べる。
(道端では落ち着いて食べられないので半分は持ち帰る。)
f0156303_119751.jpg

盆踊りの大きな輪ができていた。
当たり前のように日本人のDNAに組み込まれているようなこの音頭と踊り。
しかし外国の人からみたら、この踊りはどんな風にみえるのだろうか。
躍動もなく、動きが少ないこの踊りは、不思議に神秘的にみえるのだろうか・・・
そんなことを思いながら早めに帰宅。

今日はリベンジでビールでも飲みに出かけるとするか。
f0156303_1193883.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-15 11:15 | お出かけ
2009年 08月 11日

ヨーグルト

お店にも置かせていただいている左藤玲朗さんのリンカモール小鉢に
ヨーグルトを。

露地物のいちごが出回っていたときに作っておいた自家製ジャムをのせて、食べる。
あぁ、幸せ!
f0156303_2215659.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-11 22:06 | 甘いもの
2009年 08月 09日

gg LOCK Art Festival

家から車で30分ほどの場所、中条村の音楽堂で
ジジロックアートフェスティバルが行われた。

東京にある雑貨屋さんgg(ジジ)とそれにまつわるアーティストたちのイベント。
ある日電話がかかってきて、イベントのフライヤーをお店に置かせて欲しいと頼まれたことがきっかけで、
私はこのイベントのことを知った。

山の奥深くのくねくねした登り坂を車で行くと、そこに音楽堂はあった。
廃校になった校舎を利用した建物。趣がある。
f0156303_2118354.jpg

これとおそろいのデザインのTシャツを着たスタッフがたくさん。
f0156303_21204176.jpg

村の人達も、生ビールやおやき、にらせんべい、フランクフルト、焼きもろこしなどの屋台を出して参加。
f0156303_21225086.jpg

絶品だったのが、手打ちうどん。いろいろな薬味を好きなようにかけて食べる。
玉ねぎやなすのみじん切りに混ざって、ピーマンもある。
今の時期、ネギがあまり美味しくないので、こうしてピーマンをみじん切りにしてかけて食べるのだそうだ。
う~む、地元ならでは!これは家でも試してみよう。
手打ちうどんはなんと200円だった!
f0156303_21254611.jpg

2時半からは音楽堂にて、ラテン歌手、ロベルト・杉浦による、昭和歌謡ショー。
f0156303_2127979.jpg

ピアノはジャズ・ラテンピアニストの平田フミト。
濃いキャラクターの熱気と笑いもあるステージに圧倒され、拍手!とっても楽しかった!!
f0156303_21325661.jpg

子供と一緒に、なにも考えずにただなんとなく出かけてみたイベントだったけれど、
村の人や主催している人たちのゆるく気さくな雰囲気がとても居心地よく、
もっと友達などを誘っていけばよかったなぁと後悔。
中条村はもうすぐ、長野市に合併されてしまうのだけれど
こういう試みはとってもステキだナァと思った。
f0156303_2134970.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-09 21:42 | お出かけ
2009年 08月 06日

丼もの系

男の人はボリュームのあるものがどーんと一品あれば満足するようだ。
女性は一品でボリュームというよりは、いろいろなものを少しずつ食べたほうが、満足すると思う。

我が家ではたまに、牛丼を作る。私が食べたいというよりは、相棒がきっとたまには
こんなものも食べたいのではなかろうか、と想像するから。

(食べたいのではなかろうか、と想像しても我が家で作らないものもある。
それはカツ丼。これは家で作るより、外で食べたほうが絶対に美味しいと思うから。)
牛丼は案外簡単に作れる。玉ねぎと、牛肉、出汁、酒、醤油、みりんなどでささっと。
付け合せには、ねぎと生姜ときゅうりの即席漬け。(芋焼酎のロックも添えて・・・)
f0156303_21495189.jpg

こちらは、家にある大量の夏野菜を消費すべく作ったラタトゥイユをアレンジした一品。
前のお店でのランチメニューでもあった。
ラタトゥイユのオムレツごはん。子供もモリモリ食べていた。
f0156303_2150217.jpg

丼物とはちょっと違うけれど、ベトナム風のあえ麺。
めんの上にサニーレタス、もやし、味付けした牛肉の炒めたもの、なますなどをのっけて、
ニョクマムやレモン汁などで作ったタレをかけた一品。
暑い夏に、つるつるっと食べるにはいい。パクチーなどがあれば、ごっそりとのっけて
食べたいところだっかけれど、ちょうど家になかったので断念。
今度作るときにはたっぷりとのせて食べてみよう。
この麺のポイントはなますをのせるところ。この甘酸っぱいなますがないと、ぼやけた味になってしまう。
f0156303_21485773.jpg

[PR]

by anemonexs | 2009-08-06 22:12 | 料理